ひかり回線ならばこれでしょう!

スティホームが1年間も続いている現状でパソコンのネット環境は必須になってきている。

結論から言いますと、とひかり回線を選ぶ方が良いと思います。

tokkiiの経験からポケットWi-Fiなどの選択肢もありますが、無制限利用可能と言いながら制約があります。

3日間で10GBを使用するとYouTube動画すらも見る事が出来ないほどです。

ドコモスマホを利用の方はこちらを選びましょう。

下記のリンクから登録して下さい。

速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】

刻々と変化する特別サービス枠

2021年4月までなら工事終了までの期間が長かった事が理由でポケットWi-Fiを3ヶ月無料のサービスが存在しました。

2021年5月現在ではどこを探してもそのようなサービスは見つかりません。

その代わり少し工事のスケジュールに変化が生じてきているようです。
2021年5月10日に光回線の契約を進めているセミナー生の話を総合しますと・・・

直接契約の連絡をdocomoと進めているようです。

詳しい状況が分かり次第報告していこうと思っています。

こうご期待ください。

auスマホを利用の方はこちらを選びましょう。

【キャッシュバック還元中!】GMOとくとくBBのauひかりキャンペーン

なぜ?・・・とくとくBBを選ぶ理由に付いて

GMOとくとくBBはプロバイダーの企業です。

もっとも分かりやすい理由は2つ・・・

①GMOは一部上場会社である事(信頼度マックス)


②プロバイダーの使用料が激安

tokkiiは通信料金を二種類支払っています。

1. WiMAX 2+の使用料金  5,371円

2. プロバイダーの使用料金  508円

2年前の契約でしたが私も,うかつにもプロバイダー料金を確認しないままに契約をしてしまいました。

経験値の高い私でさえこのような間違いをしてしまいます。

その点 GMOとくとくBBの契約はプロバイダーも含んでの契約料金になっています。

安心してよろしいかと思います。

docomoユーザーの方は下記のURLより

速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】

auユーザーの方は下記のURLより

【キャッシュバック還元中!】GMOとくとくBBのauひかりキャンペーン

コメント